オリジナルの匂い袋はお護り・贈り物・プレゼントにも最適! 香りを感じる仕組みとは? | 花つむぎ

贈り物・プレゼント用の品をお探しの方はいらっしゃいませんか?花つむぎでは、贈り物にもぴったりな華やかな見た目で、お護りのような存在の匂い袋を販売しております。良い香りは人に良い影響をもたらしてくれるものです。

ここでは、人間が香りを感じる仕組みと香りが与える影響についてご紹介します。香りで癒やされたいという方がいらっしゃいましたら、ぜひ花つむぎオリジナルの匂い袋をお試しください。

香りは記憶に残りやすい?香りを感じるメカニズムとは

黒板に書かれたはてなマーク

香りを感じるための人間の機能「嗅覚」は、五感の中でも特別なものであると言えます。なぜなら嗅覚は、視覚・聴覚・触覚・味覚と異なり、直接本能に作用するものだからです。嗅覚以外の感覚はすべて、視床・大脳新皮質などを通ってから、人間の本能や感情を支配する大脳辺縁系へ伝わります。

それに対して嗅覚は、ダイレクトに大脳辺縁系へ伝わるのです。この大脳辺縁系には人間の記憶をつかさどる「海馬」という部分があり、香りの情報は海馬へ直接届くため、記憶に残りやすくなります。香りで情景を思い出したり、イヤな臭いを理屈抜きで嫌いになったりしてしまうのは、嗅覚が人間の本能と密接に関わっているからなのです。

そして、人間の感覚の中で最も好き嫌いがはっきり出るのも嗅覚だと言われております。人間は数十万種類あるとされる香りを嗅ぎ分けることができるため、少しの違いでも好き嫌いが分かれてしまうのです。

香りが人間に与える影響

前述したように、香りは人間の感情に大きく関係するものです。嫌いな臭いを嗅ぐと本能的に不快感を覚えることもございますが、反対に良い香りは人間に良い影響を与えてくれます。

嗅覚が伝わる脳の大脳辺縁系は、自律神経系をつかさどる視床下部ともつながっております。自律神経系は人間の精神面に大きく影響する部分であるため、良い香りで心が落ち着いたり、安らいだりできるのです。

香りと言っても種類は様々で、人工的な香りもあれば天然の香りもございます。その中でも植物の根や葉、樹皮、貝香といった天然の香原料だけで作る香りは、地球の恵みによって生まれた自然の香りです。天然香原料には数十種類あり、香辛料や漢方薬として親しまれているものもございます。

液体の香料よりも香りが強くないため、「市販の匂い袋は香りがキツ過ぎて苦手」「身も心もゆるめたい」という方におすすめの香りです。花つむぎオリジナルの匂い袋も100%天然の香原料のみを使用し、オリジナル調合の香りを生み出しました。持つ方をゆるめ、お護りし、本来の道を歩むために、お役に立つようにと、心を込めて丁寧に作っております。

贈り物・プレゼントにぴったりな花つむぎオリジナルの匂い袋~お護りとしても~

ゆるまる勾玉香つばき マザーオブパール付き

大切な方への贈り物・プレゼントに、花つむぎオリジナルの匂い袋を贈ってみませんか?

オリジナル調合の香りは全6種類で、それぞれに香りの意図するテーマがございます。お護りとして持ち歩いていただけるよう形にもこだわり、にゃんこ・ハート・八角形・テトラ型の他、匂い袋をストラップにした勾玉型など様々です。また、生地には華やかな金襴生地や滑らかな手触りで美しい絹を使用し、見た目も美しく楽しいものとなっているため、贈り物・プレゼントとしても選ばれております。

オリジナルの匂い袋を購入してみませんか?

会社名 花つむぎ
代表者 渡邉 道子
住所 〒484-0071 愛知県犬山市内田東町2-6
営業案内
電話受付10:00-20:00

※移動中など出られない可能性がございます。

こちらから折り返しお電話いたします。

定休日 不定休
TEL 090-1726-4475
ホームページURL https://hanatumugi.com
PAGE TOP